NEWS

広深港高速鉄道、全面運営開始

3

3

 広州、深セン・香港を結ぶ広深港高速鉄道の香港エリア初となる列車G5736号が23日朝7時、香港の西九龍駅を出発し、深セン北駅に向かいました。広深港高速鉄道の香港エリアの運営開始は、広深港高速鉄道の全域で正式に運営が始まったことを意味します。

3

 初日の23日は、95組の動力車を運行させる予定で、午前6時44分と6時48分に、G5711号とG6501号がそれぞれ深セン北駅、広州南駅から出発して、香港の西九龍駅に向かいました。プラットホームに停車した「動感号」と記念写真を撮る利用者が多く、取材陣も殺到しました。香港鉄道局は、携帯スタンドや冷蔵庫の吸着盤などの記念品を利用者たちにプレゼントしました。

3

 広深港高速鉄道は、中国の高速鉄道網の重要な部分を成し、全長141キロのうち、大陸は115キロ、香港は26キロあります。今後は利用者の数に応じて運営を調整していくということです。(藍、星)

コメント:

コメントはありません