NEWS

<中国輸入博>北京市交易団が500億元の成約額を達成

 上海市で開催中の第1回中国国際輸入博覧会で6日、「北京のビジネスチャンスは無限――ハイレベルの発展チャンスをシェアしよう」と題するイベントが行われました。

 イベントには海外10カ国以上の国家代表団や、米テスラおよびウォルマート、仏シュナイダーエレクトリック、独シーメンスなど20社を超える世界的企業の代表など、約200人が参加しました。

 イベントの中では、北京市でサービス業の開放と拡大のために実施されてきた政策や措置、商環境の改善といった最新成果が北京市交易団によりアピールされ、その結果、同日の商談の成約高は500億元を超えました。(非、謙)

コメント:

コメントはありません