NEWS

「磁楽陶陶」景徳鎮、宜興の芸術家の作品展が開催=北京

图片默认标题_fororder_1111

磁器を鑑賞する来場者

 中国陶磁器工芸協会と人民美術出版社が共催する「磁楽陶陶(陶磁器を楽しむ。「陶陶」は中国語で楽しい様子を表す言葉もある)――磁器の名産地・景徳鎮および陶器の名産地・宜興の出身芸術家による作品展」が16日、北京の人民美術出版社美術館で開催されました。会場には景徳鎮出身の芸術家とその弟子5人と、宜興の芸術家7人の手による作品数十点が展示されています。(李陽、謙)

图片默认标题_fororder_2222

紫砂壺の制作を出展する国家レベル高級工芸美術師の陳珍華さん(左三)

コメント:

コメントはありません