PICK UP

李総理が内蒙古を視察中、改革と発展推進を強調

图片默认标题_fororder_李克强 内蒙

 李克強総理は1日と2日、内蒙古自治区ウランチャブ市を視察し、「習近平氏の新時代における中国の特色ある社会主義思想の指導で、中国共産党中央、国務院の政策を実行に移し、改革開放を深め、経済と社会の発展を推し進め、引き続き国民生活の難題を解決するよう」呼びかけました。

 李総理は貧困家庭、地元の市場、集寧南駅を訪れ、住民の生活状況を視察しました。京寧電気・暖房供給会社を訪ねた際には、「電気と集中暖房供給は冬の北方地域に欠かせないものだ」と強調し、勤務中のスタッフたちに感謝の意を示しました。

 また、李総理は内蒙古自治区の経済と社会の発展を確認し、「習近平同志を中心とする共産党中央の指導で、経済発展、貧困脱却、民族団結に力を入れ、新たな成果を収めてほしい」と期待を寄せました。(殷、星)

コメント:

コメントはありません