PICK UP

イタリア・ヴェネツィアの空港で春節イベント実施

图片默认标题_fororder_B-1

中国の民謡を披露した広州大学音楽舞踊学院の竇鑫鑫さん

 5日、中国は旧暦の1月1日(春節)を迎えましたが、イタリアのヴェネツィアにあるテッセラ空港で現地時間5日、中国の民謡をオープニングとした春節を祝うイベントが行われ、各国の人々を楽しませました。

 このイベントはイタリアのパドヴァ大学孔子学院が主催したもので、民謡の歌唱に続いて民族楽器の二胡の演奏が披露され、そして広州大学音楽舞踊学院の2人が春節になじみの深い2曲を歌いました。その後、パドヴァ大学孔子学院や偉松武術基地、ヴェネツィア大学孔子学院の教師や学生が、獅子舞や民族楽器の演奏、カンフー、民族衣装ショー、切り紙、書道など中国の伝統文化を披露して、空港の利用者にサプライズをもたらし、新春の祝福を伝えました。

 今回の出演者は、これから地元の小中学校を訪ね、中国の春節にまつわる習慣や伝統文化を伝えていくとのことです。(藍、森)

图片默认标题_fororder_B-2

二胡の演奏

图片默认标题_fororder_B-3

武術のパフォーマンス

图片默认标题_fororder_B-4

イベントの参加者など

コメント:

コメントはありません