NEWS

朝米代表、2度目の首脳会談へさらに調整へ=韓国

 韓国大統領府の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官は10日、「朝鮮と米国の代表が2度目の首脳会談実施に向けて近々もう一度協議する予定だ」と明らかにしました。

 金報道官は、「両国の代表は、今月17日から始まる週にアジアの第3国で協議する見込みだ。また、文在寅(ムン・ジェイン)大統領とトランプ大統領が近いうちに意思の疎通をする」と述べました。

 また金報道官は10日、米国で朝鮮問題を担当するビーガン特別代表が6日から8日にかけて朝鮮を訪れたことについて、韓国政府の高官の話を伝え、「ビーガン代表は朝鮮で熱いもてなしを受けた。また会談も順調で、広範囲にわたって行われた」と強調しました。(朱 森)

コメント:

コメントはありません