NEWS

外国人の目に映る春節とは

 中国の旧正月・春節は、文化の異なる外国人に注目されるようになっています。春節には赤い提灯や玄関や室内に貼る民俗絵画、編み物の「中国結」などといった飾り物があり、いずれも繁盛や繁栄を意味し中国人が一番好きである赤を基調としています。

 また春節期間中は、提灯を使ったなぞなぞや獅子舞、空中コマ回しなども賑やかに行われます。セルビア出身のチェペキさんは、「家族そろって豪勢な料理を楽しむのは西洋も同じ。家族みんなで餃子を食べ、1つだけ別の具が入ったものを食べた人は1年間運に恵まれるという言い伝えが面白い」と言っています。(閣、森)

コメント:

コメントはありません