AUDIO・VIDEO

SFブーム到来か!中国初のSF大作が春節に大ヒット

 春節連休明け、映画の売上高で1位に輝いたのは、初の中国産SF超大作『流浪地球(The Wandering Earth/さまよえる地球)』。数百年以内に太陽がヘリウム・フラッシュ(大爆発)を起こして赤色巨星になるという危機を前にした人類が、太陽系脱出を企てるというドラマチックなストーリーです。

コメント:

コメントはありません