NEWS

外貨準備高が3カ月連続で増加=人民銀

 中国人民銀行が11日に公表した2019年1月の外貨準備高統計によりますと、1月末現在、中国の外貨準備高は3兆879億2400万ドルとなり、先月と比べて152億ドル増加し、伸び率が0.5%となったということです。これは中国の外貨準備高が3カ月連続して、プラス成長となったことを示すものです。

 これについて専門家は、「外貨準備高の増加の勢いが実体経済と密接な繋がりを見せており、今後は一定の動きを見せながらも、全体的には安定を保つ」との見込みを示しています。(洋、む)

コメント:

コメントはありません