NEWS

習主席特使、ドバイ首長と会談=UAE

 科学技術部の王志剛部長は、アラブ首長国連邦(UAE)政府の要請を受け、習近平国家主席の特使として10日から11日にかけて、ドバイで第7回世界政府サミットの関連活動に出席しました。また10日には、UAEの副大統領兼首相であるドバイ首長国のムハンマド首長と会談しました。

 王特使はムハンマド首長に、習主席と李克強総理の挨拶を伝えた上で、「中国は、UAEを『一帯一路』構築の重要なパートナーとみなしている。習主席のUAE訪問による重要な成果を実行し、技術面での協力を一層深め、両国の全面的な戦略パートナー関係を豊富なものにしていきたい」と述べました。

 一方、ムハンマド首長は「UAEは中国との関係を非常に重視している。技術面などで実務協力を絶えず拡大し、両国民に幸せをもたらしていきたい」と述べました。(玉華、森)

 

コメント:

コメントはありません