NEWS

春節期間中の銀聯カード消費額が1兆元突破

 「経済日報」によりますと、今月4日から10日の7日間にわたる旧正月・春節期間中に、銀聯カードによる取引額が初めて1兆元の大台を超え、去年の同じ時期より71.4%も増えて1兆1600万元に上ったとのことです。

 また、中国人が海外旅行などで銀聯カードを利用した国と地域の数は、去年より10カ所増えて137に達しました。一方で、中国国内での外国人の銀聯カードの利用も広まっています。(閣、森)

コメント:

コメントはありません