NEWS

河北省張家口市、冬季五輪の競技会場が来年8月に完成

 2022年に北京を中心に行われる冬のオリンピックについて、競技開催地の一つである河北省張家口市は、競技場の建設やインフラ建設など76件の工事案件が来年の8月までにすべて完成すると発表しました。

 張家口市は今年、競技会場や関連施設の建設を着実に進めて、着工や完成の検収とテストを厳しく実施するとしています。現在、工事案件76件のうち67件が着工しており、このうち4件が完成しています。

 また、北京と張家口を結ぶ高速鉄道や、同じく競技開催地となる北京市延慶区と張家口市崇礼を結ぶ高速道路が年内に開通するということです。(玉華、森)

コメント:

コメントはありません