NEWS

『三毛流浪記』サンマオの生みの親・張楽平展が開催中=上海

 「張楽平作品が共和国と歩んだ70年」と題する展示会が、上海地下鉄1号線の徐家匯駅で開催中です。張楽平氏は中国の漫画家で『三毛流浪記』の作者として知られています。主人公の三毛(サンマオ)は、長きにわたって幅広い世代に愛され続けている漫画キャラクターです。

 今回の展示会には「サンマオの父」である張楽平氏の創作過程の紹介のほか、今回初公開となる貴重な品物も展示されているということです。(殷、謙)

图片默认标题_fororder_1

图片默认标题_fororder_2

图片默认标题_fororder_3

图片默认标题_fororder_4

コメント:

コメントはありません