PICK UP

注目の映画新作2019年4月Vol.2

【国産編】

图片默认标题_fororder_1

 如影随心 (Lost in love)

 公開日:2019年4月19日

 監督:霍建起(フォ・ジェンチイ)

 主演:陳暁(チェン・シャオ)杜鵑(ドゥー・ジュエン)王嘉(ワン・ジャー)馬蘇(マー・スー)華少(ファー・シャオ)

 昨年8月から公開延期となっていた国産恋愛映画『如影随心 (Lost in love)』が、この19日に封切られることが決まりました。本作は『山の郵便配達』(1999)などで日本でもよく知られる霍建起(フォ・ジェンチイ)監督の最新作で、パリでの出会いが引き起こす2組のカップルの恋愛危機を描いたもの。離婚率の上昇を背景に、結婚の意義を若者に考えさせるセンチメンタルな作品に仕上がっています。フォ監督はこの作品を通して、「映画は本当に素晴らしい。人生そのもので、身の回りの物語と人物たちがみんな映画に出てくる。今後、どんな困難があっても、映画監督を続けたい」と36年間の監督人生を感慨深く振り返っています。主演はドラマなどで大活躍中の人気俳優、陳暁(チェン・シャオ)と、モデルとしても注目を浴びている女優の杜鵑(ドゥー・ジュエン)。なお、映画の主題歌はトップシンガーの那英(ナー・イン)が歌う『両個人一個人』です。

【洋画編】

图片默认标题_fororder_2

 パピヨン(中国題:巴比龍)

 公開日:2019年4月19日

 監督:マイケル・ノアー

 出演:チャーリー・ハナム ラミ・マレック トミー・フラナガン イブ・ヒューソン

 『パシフィック・リム』のチャーリー・ハナムと、中国で絶賛上映中の『ボヘミアン・ラプソディ(中国題:波西米亜狂想曲)』でアカデミー主演男優賞を受賞したラミ・マレックがW主演する『パピヨン(中国題:巴比龍)』が2年越しに中国で公開される予定です。本作は脱獄映画の名作である1973年の『パピヨン』のリメイクで、身に覚えのない殺人の罪で終身刑を言い渡され、南米ギアナの絶海の孤島にある刑務所に投獄された男「パピヨン」が、紙幣を偽造した罪で同じ刑務所に投獄された男ドガと共に脱獄に挑む様子を描く物語となっています。無実の罪で投獄された作家のアンリ・シャリエールが実体験を元に完成した小説が原作だということです。今回のリメイクでメガホンを取っているのは、『氷の季節』で東京国際映画祭の審査員特別賞を受賞した新鋭監督のマイケル・ノアーです。日本公開は2019年6月21日の予定。(ミン・イヒョウ 梅田謙)

コメント:

コメントはありません