NEWS

楊超越(ヤン・チャオユエ)

图片默认标题_fororder_1

 楊超越(ヤン・チャオユエ)は江蘇省出身の21歳。2016年にアイドルを目指す練習生生活を経て、2017年に8人組ガールズユニット「CH2」のメンバーとして歌手デビューしました。デビュー当初はゲームのCMイメージキャラクターを務めていたことから、主にゲーマーの間で人気に。

 2018年、「テンセント・ビデオ」の制作によるアイドル養成系リアリティ番組『創造101』をきっかけに注目を集め、同年に、この番組で生まれた11人組アイドルユニット「火箭少女(ロケット・ガールズ)101」のメンバーとして再出発を切りました。番組での最終成績は3位であったものの、スイートなルックスと天真爛漫な個性により、その人気は絶好調。もはやグループのセンター的存在と言えるでしょう。

 グループとして数々の映画のタイアップ・ソングに参加しヒットを連発すると同時に、2018年の年末には、劉偉強(アンドリュー・ラウ)の監督と古天楽(ルイス・クー)の主演による時代劇アクション映画『武林怪獣(Kung Fu Monster)』の主題歌で初のソロシングルもリリース。また、歌手活動の傍らで、2018年9月にパリコレの公式招待を受け、ファッションブランド「Miu Miu」春夏ファッションショーに出席。他にも、さまざまな番組に登場し、タレントとしても活躍しています。

 そんな楊超越は今年3月、「中国で最も美しい顔」に選ばれ話題に。これまで米映画情報サイト「TC Candler.com」が、毎年年末に恒例の「世界で最も美しい顔100人」を発表してきましたが、今年の3月にこのランキングのスペシャルバージョン「アジア太平洋地域で最も美しい顔100人」と「中国で最も美しい顔100人」を発表しました。「アジア太平洋地域で最も美しい顔100人」では、楊超越は、橋本環奈、新垣結衣、宮脇咲良、奚夢瑶(ミン・シー)、趙麗頴(チャオ・リーイン)らアジアの人気スターを抑えて、韓流カールズユニットBLACKPINKのメンバー、タイ出身のリサ、日本の石原さとみに次ぐ第3位にランクインしています。そして、「中国で最も美しい顔100人」では、栄えある1位に。このようなランキングに登場するのは初めてでありながら、すでに大きな存在感を放つ楊超越、今年の年末に発表される「世界で最も美しい顔100人」ではどこまで上り詰めるのか、今から期待が高まります。(ミン・イヒョウ 謙)

コメント:

コメントはありません