PICK UP

知ってる?海外セレブたちの中国語ニックネーム<24>

 テイラー・スウィフト、ベネディクト・カンバーバッチ、トム・ヒドルストン……、世を騒がせる芸能界のビッグネームたち。そんな海外セレブの「ちょい長」な名前に戸惑うこと、ありますよね?それが中国語になると尚更、「泰勒・斯威夫特」「本尼迪克特・康伯巴奇」「湯姆・希徳勒斯頓」……、一目見ただけで「面倒くさい!」と思う人も多いハズ。そのため中国では、彼らを呼びやすくする目的でファンたちが愛称を付け、それが定着するという、ユニークな現象が起きています。

 このシリーズでは、海外セレブたちの中国での愛称を解説付きで紹介!理由を聞けば納得間違いなしの様々な「ニックネーム」は、話のネタだけでなく、中国の「今」を理解する鍵にもなることでしょう!

 第24回は、複数のニックネームをもつスターたちを特集したいと思います。

图片默认标题_fororder_1

 A妹(A mèi)&小牛牛(xiǎo niú niú)

 本名:アリアナ・グランデ/爱莉安娜·格兰德(米歌手)

 いま欧米で最も活躍中のシンガーソングライター、アリアナ・グランデは、中国ではこの2つの愛称で親しまれています。最初に付けられたのは「小牛牛」というニックネーム。これは「牛姐」「牛牛」と呼ばれるマライア・キャリーの歌声に激似とされていたことから、ファンの間で「マライア・キャリー・ジュニア」として呼ばれるようになったものです。近年は世界的に人気が出ているため、流行の「名前+妹」のスタイルにより「アリアナ」の「A」をとって「A妹」と呼ばれるようになりました。A妹は今年2月に、前作から6カ月という短いスパンで最新アルバム『thank u, next』をリリース。全米・全英両チャートで初登場1位を記録し、ロングヒットとなっています。

图片默认标题_fororder_TIM截图20190415133645

 美队(měi duì)&桃总(táo zǒng)

 本名:クリス・エヴァンス/克里斯·埃文斯(米俳優)

 肉体美でも知られる「マーベル・コミック」のスーパーヒーロー「キャプテン・アメリカ」を演じたことで世界的にファンが急増した米の役者、クリス・エヴァンス。「キャプテン・アメリカ」の中国語訳が「美国队长」(美国隊長)であることから、その略称である「美队」という愛称はピンと来るハズ。一方で、「桃总」という愛称は役どころとは関係なく、「クリスの肉体は桃のようにジューシーでおいしそう」というファンの発言からつけられたそうです。「总」(総)は今流行りの「肩書き風」の呼びかたで、元々は「総経理」や「総監」「総裁」といったトップの役職に由来しているようです。

图片默认标题_fororder_TIM截图20190415133654

 傻脸娜(shǎ liǎn nà)&割麦子(gē mài zǐ)

 本名:セレーナ・ゴメス/赛琳娜·戈麦斯(米歌手)

 インスタで2億人近くのフォロワを誇る人気歌手のセレーナ・ゴメス。その愛称はファーストネームとラストネームからそれぞれ派生したものです。「傻脸娜」はファーストネームのセレーナ(赛琳娜)の発音を踏まえ、「赛琳」を、“無邪気な顔”を意味する「傻脸」に変えたテクニカルなものです。生まれつきの「ベイビーフェイス」を持つセレーナが、ファンの目には無邪気な子どものように映っているからです。一方のラストネームのゴメス(戈麦斯)は、発音が「麦刈り」の中国語である「割麦子」に似ていることからファンの遊び心をくすぐったようです。彼らが冗談半分で読んでみたものがニックネームとして定着しました。(ミン・イヒョウ、謙)

コメント:

コメントはありません