NEWS

外貨準備高は増加傾向=国家外貨管理局

 国家外貨管理局は18日、今年1月から3月までの国内外の資金の流れについて「ほぼ安定しており、外貨準備高は増加傾向にある。今年も貿易や投資の利便化を図り、開放的で競争力のある外貨市場としていく」と述べました。

 3月末現在における中国の外貨準備高は3兆988億ドルで、去年の年末より260億ドル増えたということです。(任春生、森)

コメント:

コメントはありません