NEWS

「家国情懐 奮闘青春」青年芸術家美術展が開催=北京

 「家国情懐(家と国に馳せる思い)奮闘青春」をテーマとする近代青年芸術家100人による美術展が7日、人民日報社で開幕しました。

 今回の美術展には中国芸術研究院、中国国家画院、中央美術学院、中国美術学院など国内の名門美術学術研究機関や創作機関から100人以上の青年芸術家の作品が展示されています。個性あふれる作品は様々なジャンルに及んでおり、新時代における青年芸術家たちの時代への想いを反映するとともに中国美術界の新興勢力の活気と実力を物語っています。(Lin、星)

美術展出席の来場者が開幕式で記念撮影(撮影:人民網 蒋建華)

美術展の様子(撮影:人民網 銭暁鳴)

コメント:

コメントはありません