NEWS

キュースポーツ・スヌーカーの国際大会、8月に大慶市で開催

 ポケットビリヤードの一種でビリヤードの原型ともされる競技・スヌーカーの世界大会「2019インターナショナル・チャンピオンシップ」が、8月4日から11日まで黒竜江省の大慶市で開催されます。大慶市での開催は5年連続となり、今年の賞金総額は過去最高の80万ポンドになるということです。

 大慶市での過去4大会は10月末の開催でしたが、今回は初めて、寒い時期を避けて8月の開催となります。今大会には、世界ランキング上位16人のうち、ロニー・オサリバンを除いた15人が出場する予定です。また、中国選手は7人が出場します。

 中央広播電視総台(CMG、チャイナ・メディア・グループ)傘下の中国中央テレビ(CCTV)スポーツチャンネルが大会の様子を伝える予定です。

 なお、スヌーカーのインターナショナル・チャンピオンシップは2012年に始まり、世界選手権、UKチャンピオンシップ、ヨーロピアン・マスターズと並んで世界4大大会の1つとされています。(鵬、謙)

コメント:

コメントはありません