NEWS

外交部、「米は香港問題に干渉するな」

 外交部の華春瑩報道官は11日の定例記者会見で、「暴力的な行為を認めたり、香港問題に干渉したりしないよう米国に忠告する」と述べました。

 華報道官は、「米国で一部の議員が、暴力行為を人権や自由を求めるものと美化する一方、重責を担い自制しながら取り締まる警察を暴力的だと批判している。これは自由や民主、人権に対する最大の冒涜だ。香港の暴力や混乱の制止、秩序の回復を求める民意を公然と無視するものであり、あからさまなウソで二枚舌だ」と強調しました。(玉華、森)

コメント:

コメントはありません